女性が喜ぶLINEでの褒め方|褒め上手になってモテよう

LINEで女性を褒めてみたけど、女性からの返信に手応えなし。自分が言われて嬉しい言葉を送ってみるものの、相手の心に響いているかわからないですよね。

実は男性と女性では、褒められて嬉しい言葉がまったく違います。相手を喜ばせようと送ったLINEが、女性にとっては全然嬉しくないかも。

そこで本記事では、女性が喜ぶLINEでの褒め方を紹介。

本記事を読んで女性への褒め言葉をマスターし、女性の心を一気に虜にしましょう。

関連記事
【LINEでわかる】女性が好きな男性だけに送る脈ありサイン10選
美人な女性とのLINE攻略法|多くの男性が勘違いしていることとは?

LINEで女性を褒めることのメリット

LINEで女性を褒めることにどんなメリットがあるか、気になりますよね。

ここではLINEで女性を褒めることのメリットを2つ紹介。

メリットをしっかり理解して、実践するモチベーションをあげていきましょう。

関連記事
女性が大喜びする!男性に言われたい言葉ランキング
悪用厳禁!美女に好印象を与えるコミュニケーション術5選

女性との距離がぐっと縮まる

LINEでうまく女性を褒められれば、心の距離をぐっと縮められます。

LINEだと完全な1対1での会話が可能で、誰にも邪魔されませんよね。その状況で褒められると、女性はドキッとするのです。

たしかに、周囲の目がある場で褒め言葉を言われると「嬉しい」よりも「恥ずかしい」気持ちが勝るかもしれません。LINEだと2人しか見ていないので、素直に喜べますよね。

LINEで褒めるからこそ、距離を縮められるのです。

相手が見えないので実践しやすい

直接褒めるのは恥ずかしいですが、LINEだとそれほど恥ずかしくありません。

なぜなら、相手の様子が見えないから。相手の目を見て言う必要はないし、褒めたあとの気恥ずかしい空気を感じる必要もないのです。

直接言いにくいことは、LINEや手紙などで文字にすると伝えやすくなる経験は誰にだってあるはず。

勇気のいる褒め言葉は、LINEでサクッと伝えるようにしましょう。

LINEでの褒め方をマスターして女性を喜ばせよう

女性をLINEで褒めるといっても、どのように褒めればいいか悩んでしまうもの。

ここではLINEでの女性の褒め方を6つの褒め方を紹介します。

それぞれの褒め方の特徴や効果を理解し、さっそく実践してみましょう。

関連記事
気になる女性と仲良くなる!女性が喜ぶコミュニケーション術
聞き上手な男はモテる!相槌(あいづち)などのテクニックを公開

自然な感じで褒める

女性を褒めるときには自然な感じで褒めましょう。

恋愛対象として見ていない人から自分について詳しく語られてしまうと、正直引いてしまいますよね。会話の途中で自然に褒められるほうが、女性は嬉しく感じます。

たとえば、「仕事おつかれ!〇〇って頑張っててえらいよね」といった具合です。

長々と褒めると女性は「重い」「大げさだな」と感じるので、軽い感じで褒めることが大切。

人柄・個性など内面を褒める

人柄や個性などの内面を褒めることで、「私の外見でなく本質を見てくれているんだな」と女性は嬉しくなります。外見を褒めても、お世辞だと捉える女性もいるからです。

内面を褒めるときには、以下のように理由を添えて褒めましょう

  • 「周りに気遣いできて優しいね」
  • 「服装、俺の好みだわ。センスいいね」

このように褒めれば、真剣に褒めていることが相手に伝わり、喜ばれやすくなります。

日頃の頑張りを褒める

女性は日頃の頑張りを認めてほしいと思っているので、どんどん褒めましょう。

褒めるときには、以下のように体調を気遣う言葉を入れるのがポイント。

  • 「最近シフトいっぱい入っててすごいね。無理はせずにね!」
  • 「今日も残業?頑張ってるよね。体調は大丈夫?」

こう言われると、女性は「褒めてくれるうえに気遣いまでしてくれて、素敵だな」と思います。

頑張ったあとに見るねぎらいのLINEほど、嬉しいものはありませんよ。

小さな変化を褒める

小さな変化を褒めることで、女性は「よく見てくれているんだな」と意識するようになります。

女性はネイルを変えたり、前髪を切ったりといった些細な変化にこそ気づいてほしいと思っています。「今日会って思ったんだけど、前髪切った?」など、直接言うのが恥ずかしかった場合にこそ、LINEを活用しましょう。

女性もLINEだと素直に嬉しさを表現でき、トークがもっと弾むようになるかも。

外見と性格などのギャップを褒める

ギャップを褒められると自分のことをよく分かってくれている気がして、嬉しいものです。

女性のギャップを褒めるときは、馬鹿にしている感じにならないために、マイナス面からプラス面へのギャップを褒めるようにしましょう。

たとえば、「おとなしくてあまり話してくれない子だと思っていたけど、実際は僕の話によく笑ってくれるから嬉しいな」など。

これだと印象がマイナスからプラスになったことを褒めていますよね。

女性は「私のことをよく分かってくれて嬉しい」と思うはずですよ。

なんの前触れもなく突然褒める

不意に褒めることで女性をドキッとさせましょう。

対面で会話をしていて突然褒めるのは難易度が高いかもしれませんが、LINEだと実践しやすいのではないでしょうか。

以下のように送ってみると、効果的かもしれません。

  • 「てか、〇〇って可愛いよね」
  • 「急なんだけど〇〇って、優しいっていろんな人から言われない?」

女性は「なんで急に褒めてくれたのかな」と、あなたの発言が頭から離れなくなります。

実はその褒め方、嬉しくないかも

女性にとっては嬉しくない褒め方もあります。知らずに使ってしまうと、自分としては女性を褒めているつもりでも、女の心はどんどん離れていってしまうかも。

ここではNGな褒め方を6つ紹介します。

女性にLINEで言ってしまっていないか、確認してみてください。

関連記事
いつも振られる男性向け。恋愛が長続きしない人の特徴と長続きさせるポイント
モテない男の特徴博物館!見学するだけじゃなく原因を分析しよう

「〇〇ちゃんって面白いよね」

「面白いよね」と言われると、女性は「女として見られていない」と捉えてしまうかも。

面白くて魅力的な部分を褒めるなら、伝え方を以下のように変えてみましょう。

  • 「〇〇ちゃんと一緒にいるとすごく楽しいよ」
  • 「〇〇ちゃんと話してると元気が出るなあ」

以上のように伝えることで、「面白い」を「楽しい、元気が出る」というニュアンスで褒めることができます。女性は「もっと私といたいのかな」と嬉しくなるはずです。

「プロフィール画像かわいいね」

実は、写真を褒めるのはNGです。

なぜなら、写りのいい加工写真などを褒めてしまうと、女性は「普段はかわいくないってこと?」とマイナスに受け止めてしまうから。

LINEのアイコンが変わると話題にしやすいですが、盛れているかどうかなどの「写り」にはあまり触れないことがベスト。

うっかり言ってしまったなら、「いつもかわいいけどね」などと付け足しましょう。

「胸大きいよね」「脚きれいだよね」

体のパーツを褒めることは、女性に対して下心を丸出しにしているようなもの。LINEが楽しく続いていたとしても、たったの一言で女性は警戒してしまうかもしれません。

相手の女性とこれから真剣にお付き合いしたいと考えているならば、体のパーツを褒めることはやめて、以下のような言葉に変えましょう。

  • 「スタイルよくてファッションモデルみたいだよね」
  • 「〇〇ちゃんはワンピースがよく似合うよね」

以上のように、パーツではなく全体の印象を褒めるならOK。

全体的な雰囲気を褒められることは、女性にとってはファッションセンスやオーラなどの個性を褒めてくれていると感じるため、喜んでくれますよ。

「〇〇に似てるよね」

いくら有名人に似ていると褒めても、必ずしも喜ばれるとは限りません。

なぜなら、女性はその有名人の顔が好きでない可能性もあるから。

単に「〇〇に似てるよね」と言うのではなく、以下のように褒めてみるといいかも。

  • 「〇〇みたいに、目が綺麗だよね」
  • 「可愛らしい雰囲気が〇〇に似てるよね」

このように、たとえる有名人の魅力と女性との共通点を明確にして褒めるようにしましょう。

女性は「自分の魅力は有名人と肩を並べられるレベルなんだ」と特別感を感じるでしょう。

「まじめだよね」

まじめという言葉は、「人間性がつまらない」などと馬鹿にしているようにも聞こえてしまう言葉。

約束ごとや時間を必ず守る女性なら「誠実」「素直」「信頼できる」、物ごとに熱心に取り組む女性なら「一生懸命」「努力家」「前向き」などに言い換えて褒めましょう。

伝え方ひとつで、女性がどう捉えるか大きく変わってしまうため注意が必要です。

「いい意味で〇〇だよね」

「いい意味で」と前置きしてしまうと、女性は褒められている気がしません。

たとえば「いい意味で親切だよね」と褒めたとしても、女性にとっては「本当はありがた迷惑だけど、よく言えば親切だよね」と言われているようなもの。

心から女性を褒めたいと思っているなら、「いい意味で」は使わないのがベストです。

無理に褒められても、女性は嬉しくありませんよ。

まとめ

LINEで女性と良い関係を築いていくには、女性の喜ぶ褒め言葉をうまく使っていくことが大切。褒め上手になれば、気になる女性からどんどん必要とされる男になれます。

しかし、「そもそもLINEのトーク履歴に女性がいない」となると、どれだけLINEで女性を褒めるテクニックを身につけていたとしても水の泡となってしまいます。

そんな人におすすめなのが、恋活・婚活マッチングサービス「Mr&Miss」です。

恋活・婚活マッチングサービス「Mr&Miss」は、写真審査に通過した20代の美女だけが登録しているため、美女とLINEで良い関係を築いてみたい人にぴったり。

美女と出会う前に褒め方をマスターして、スムーズに彼女を作りましょう。

容姿端麗な20代女性と出会いたい方へ

かわいい女性・美人な女性・綺麗な女性と出会いたい方は【Mr&Miss】がオススメ!
写真審査を通過した方か、婚活パーティー【PREMIUM STATUS】にてスタッフが実際にお会いして魅力的であると推薦した女性(客室乗務員・看護師・モデル・受付・秘書等)限定の審査制マッチングサービスです。

×BannerBanner
PAGE TOP