モテない男の特徴博物館!見学するだけじゃなく原因を分析しよう

モテない男の特徴博物館!見学するだけじゃなく原因を分析しよう

ここでは「モテない男の特徴博物館!」と題して、色々なモテない男の特徴を展示していきます。見学して楽しむだけでなく、自分に置き換えて原因を分析してみましょう。

あまり女性からアプローチがないと感じる人は、該当するものがいつの間にか多くなっているのかも。モテない理由は見た目や性格、行動など色々なものが総合されて判断されます。

例えば、見た目は劣っていても、振る舞い次第でモテない状況が改善される可能性は十分あります。

モテない男の特徴 ビジュアル

モテない男の特徴 ビジュアル

服装

モテない男は、やはり見た目も影響していると言わざるを得ません。特に服装は大事なポイント!

高級ブランドを身に付けなければいけないというわけではありませんが、まったくファッションに無関心なのも考えもの。
ダボダボのTシャツ、奇抜な色使いをしたジャケット、何年も着古したセーターなど。

ファッションに自信のない人は無難な色使いやデザインのものを選択しましょう。
そしてできれば、全体の中で一つぐらいはブランド物を取り入れるとアクセントがついて良い印象を与えます。

自分独自のファッション感覚ではなく、雑誌の着こなしなどを見てそれを取り入れたいですね。

清潔さ

女性は不潔な見た目だと、それだけで一気に冷めてしまいます。イケメンかブサイクかよりも、更に大事な要素といわれるほど。

手入れがされていない無精ひげ、シミが付いたシャツ、近寄り難い体臭など、身体や洋服のメンテナンスがされていない男性は煙たがられます。

日頃から意識したいのは、当たり前のことですが、

  • お風呂に入ってしっかり体を洗う
  • 身だしなみ(頭髪や髭など)の手入れを行う
  • 洋服を洗濯する

などです。
また、持っているものや使用している用具などの手入れもして、衛生的に良い状態を保ちましょう。

不潔な状態が続くと、恋愛どころか「人として接したくない」と考える女性も多いので注意しましょう。

体型

体型もモテるかどうかの基準になります。太っている人は「自分に甘い人」、「だらしない人」と思われてしまいますし、逆に痩せている人は「健康的ではない」と思われ、近寄りにくくなります。

体質的なものもありますが努力している様子がなく、「遺伝だから」などと諦めた考え方も嫌われる要因です。
もし体型的にアドバンテージを感じてしまう部分があれば、ファッションの着こなしでカバーしましょう。

例えば、背が低い人は細身のパンツを履いてスタイリッシュに着こなせば、小ささをカバーできますし、太っている人は細身のジャケットなどを羽織ることで着痩せして細く見える可能性があります。

モテない男の特徴 性格

モテない男の特徴 性格

ネガティブ思考

女性は男性が思っている以上に性格を重視します。ウジウジした考え方や、ネガティブ思考の持ち主はそれだけで嫌われてしまいます。

男性には常に先頭に立って、前向きな考え方を持っていて欲しいと思う女性が多いです。
ネガティブ思考だと「一緒にいて楽しくない」と思う機会が増え、それが原因で別れてしまうカップルも多いです。

ネガティブな考えをできるだけ抑えるには、自分に自信をつけることが大事!
例えば、人と話すのが苦手なら積極的に人と接する場面に出掛け、弱点を克服していきましょう。

ただ、ポジティブなら何でも良いわけではなく、全く計画性の無い考え、根拠のない自信を持っている人も嫌われるので注意しましょう。

誠実さがない

男性には、常に誠実な態度を示して欲しいもの。
例えば、

  • 会っていきなりタメ口でしゃべる
  • デリカシーのない質問をしてくる
  • 挨拶がきちんとできない

などの男性は嫌われます。
これは女性に対してだけでなく、周りの友人や親など、女性以外の相手に対しての態度も対象になります。

誠実さのある振る舞いができるかどうかは、初対面時に分かります。
例えば、会っていきなりキスをせがんだり、ホテルに連れて行くなんてご法度です。

常に紳士的な行動を意識していれば、女性の前でもそれが自然な振る舞いになるでしょう。

おもてなし精神がない

外国にはレディーファーストなんて言葉がありますが、日本人の男性はややそういった部分が欠けがち。

「自分が先に楽しみたいから」、「自分が先に食べたいから」などの考えが働くと、おもてなし精神が薄らいでしまいます。
常に女性に「先に楽しんでもらいたい」と考え、女性第一に行動すれば女性から支持されます。

誕生日やクリスマスなどに何かプレゼントをあげるだけでなく、日頃からの気遣いが大切です。
相手を喜ばせたい、びっくりさせたいという男性が好まれる傾向にあります。

サプライズ好きの女性が多いのは、「相手が自分のことを思ってくれていた」と感じるからです。

ケチ

ケチな人も、とにかく女性からモテません。
ケチな人は、

  • 気前が良くない
  • お金がない
  • 精神的余裕がない
  • 人を喜ばせようという考えが無い

などマイナス要因ばかりです。
ただ単にお金を出すのが嫌いというより、男性の精神的な部分を悲観して嫌がる女性が多いです。

毎回女性におごらなければいけないというわけではないですが、「毎回割り勘で1円単位まで支払わせよう」としている男性はなんだか心が小さくて嫌ですよね。

「社会人同士なら割り勘でも当たり前だ」という男性もいますが、あくまでも女性が割り勘でどうしても払いたいと言った時だけ、割り勘にするぐらいの気構えが大切です。

モテない男の特徴 行動

モテない男の特徴 行動

引きこもりがち

モテない男は、他人とあまり接したくないという本能があります。

  • 外に出かけても楽しくない
  • 面倒くさい
  • 家にいるほうが楽

などの考え方が生まれがちです。
引きこもりがちになってしまうのは、過去にトラウマになるような経験が多い可能性があります。

外に出かけることで精神的に傷ついたり、嫌な目に遭った経験が、楽しいことより上回っているからです。
ただ、そういった人はどんな場面で嫌な事があったか把握しているので、今までと違った環境に身を投じれば、楽しいことを堪能できる可能性は十分あります。

無趣味

無趣味の男性もモテない要因の一つ。
無趣味の人はそもそもいろんな場に足を運びませんから、出会いのチャンスがそれだけ低くなります。

例えば旅行、スポーツなどが趣味だったとしましょう。
もし旅行が趣味なら何かのツアーに参加して、そこで異性の方と仲良くなるチャンスがあります。
スポーツが好きなら何かのサークルに加入してともに汗を流せば、恋愛関係に発展するケースも!

最近は、観光しながら婚活が出来るバスツアーやスポーツを主とした出会いの場を提供しているサービスもあります。
趣味をきっかけに異性と仲良くなることはよくあるので、何かしら趣味を見つけて行動に移したいですね。

アクティブすぎ

積極的に行動しないのも問題ですが、アクティブすぎるのも好まれない要因の一つ。

例えば、

  • 積極的に飲みに出かける
  • 好きなミュージシャンのライブばかり行っている
  • 山登りが趣味で休みの日は山にばかり行っている

などの人は一般女性から見て、対話しづらい存在。
「付き合っても相手にしてくれなさそう」、「浮気が心配」、「自分の趣味ばかりに没頭しそう」などと、あまり良い印象を持ちません。

「独身時代だからこそ楽しめるもの」と割り切っている人なら良いのですが、周りが見えずに自分の好きなことだけに集中するタイプの人は、モテにくい傾向にあります。

モテない男の特徴 スペック

モテない男の特徴 スペック

年収が低い

男性は女性の見た目を気にする人が多いですが、女性は男性のスペックを気にする人が多いです。

その一つと言えるのが年収。
「将来的に安心して暮らしたい」、「苦労したくない」と考える女性が多いので、年収が低いとそれだけで見送られてしまう傾向が強いです。

特に年齢が上がれば上がるほど年収を意識する女性が多いです。
若い時は「好きならお金なんて関係ない」という考えがありますが、年齢が上がるにつれて現実的な考えになる女性が増えます。

今すぐ年収を急激にアップするのは難しいかもしれませんが、同業種への転職などを考慮して少しでも年収アップできる環境を模索しましょう!

年齢が高い

最近は男女ともに平均初婚年齢が上がってきて、30代で独身でも全く珍しくない環境になってきました。
厚生労働省の調査では男性の初婚年齢が31歳、女性が29歳となっています。

とはいえ、年齢が上がるとともに、未婚の人が減るのも事実。
例えば35歳で独身、45歳で独身などとなると、女性もちょっと懐疑的な見方をしてくるのは事実です。

「なんでこの歳まで独身なんだろう」という気持ちが芽生え、その人の人間性やスキルについて厳しく見る傾向があります。

「年上のおじさまが素敵」という女性もいますが、現実的には「何か欠陥があるからこの歳まで結婚していないのでは」とみる女性が多いです。

年齢が上がれば上がるほど女性から関心を持たれにくくなってしまうので、男性も30代以降になる前に1日でも早い出会いを意識した方が良いですね。

自立していない

スペックの中で、最も女性が嫌う要因と言えます。
例えば20代後半になっても未だに定職に就かずフラフラしている、30代になっても親と同居して生活費を出してもらっている、家事は全て親に任せているなどとなると、やはり女性も引いてしまいます。

自立していない男性は頼りなく見えて、女性は敬遠しがち。
ある程度の年齢になったら、自分の稼ぎだけで独立し、しっかりとした生活を送っている人が最低条件になります。

生活面だけでなく、考え方でもすぐ人に頼ったり、周りをあてにするような考え方だとなかなか女性からアプローチされることはないでしょう。

モテない男の特徴博物館のまとめ

以上、モテない男の特徴を紹介してきました。当博物館ではそれらを見学するだけじゃなく原因を分析してもらいたいという目的があります。
いろいろと見学して、自分に思い当たる部分はありましたか?

原因を分析して、すぐに行動に変えられるものは実践していきましょう!
スペックの部分はなかなか変えにくいかもしれませんが、見た目や性格、行動は意識次第で変えられるものばかりです。

ただ行動を起こすといっても、未婚の女性がいる場所をターゲットにするのはなかなか簡単ではありませんね。
そんなときは、一つ確実な出会いの場として恋活・婚活マッチングサービス「Mr&Miss」の利用を検討してみてはいかがでしょう。

Mr&Miss(ミスターアンドミス)は女性へのアプローチでお金が掛からないという珍しいマッチングサイトです。是非チェックしてみてください!