いつも振られる男性向け。恋愛が長続きしない人の特徴と長続きさせるポイント

恋人や好きな人に振られてしまう……いつもそんな状況に陥りがちな男性は、何かしら原因があるのかもしれません。

確かに振られる理由は、そのときの状況や事情によってさまざまなものです。ですが恋愛がうまくいかない・長続きしない……そんな悩みを抱える人には、「女性に嫌がられる」共通点がある場合が多いです。

せっかく始めた恋愛なら、やっぱり長続きさせて、幸せな思いをしたいところですよね。

そこで今回は、いつも振られる男性に向けて、恋愛を長続きさせるポイントを解説していきます。

いつも振られる!恋愛が長続きしない人の特徴

ではまず、恋愛においていつも振られがちな男性の特徴について整理してみましょう。

振られる人は、自分自身に何かしらの原因がある場合が多いのです。恋愛が長続きしないのは、もしかすると自分にどこか問題があるからなのかも……と思った人は、まずは自分の普段の行動や発言などに注目しつつ、すぐ振られる人の特徴をチェックしてみてください。

偉そうな態度・見下すような発言が多い

女性は、偉そうな態度を取る男性、上から目線で喋る男性を嫌います。

誰だって優しい人と穏やかにいつも過ごしていたいのは当然でしょう。見下すような発言が多い男性とは、一緒にいても嫌味や説教ばかりで女性の嫌な思いをするばかり。

「私ってまるでこの人の召使いみたい……なんでこんな嫌な思いをしてまで付き合ってるんだろう?」と徐々に関係性に疑問を持つようになります。

嫉妬心が強く、彼女をすぐ束縛する

正直、強い嫉妬や束縛は、恋愛においてトラブルしか起こさないものです。嫉妬心が人一倍強く、すぐに彼女を束縛しようとする男性は、わかりやすく女性からは嫌がられてしまいます。

「あの男は誰?どういう関係?」としつこく聞いてきたり、「仕事が終わったらすぐに連絡して」「休日はいつも俺と過ごすようにして」と行動を強要・制限してきたり……そんな束縛行為のある恋愛は、長続きしません。

恋愛を楽しみたい気持ち、相手を大切にしたい気持ちとは別で、誰にだってプライベートを大事にしたい気持ちはあります。束縛はそんなプライベートを侵害する行為なので、束縛の多い男性はいつも振られることになりがちです。

顔の好みだけで女性を選んでいる

女性を顔の好みだけで選んでしまっている男性も、要注意。確かにきれいな女性、好みのタイプの女性と付き合えれば嬉しいものですが、あまりに顔の好みばかりを優先させていると、性格や価値観の相性を見逃してしまうことが多くなります。

恋愛も、人と人とのコミュニケーションです。性格的な相性が悪ければ、長続きは難しくなり、いつも振られることになります。

もちろん顔の好みだけで恋人と選んではいけない……というわけではありませんが、顔の好みにばかりこだわりがちな人は、実際に付き合うことができてもトラブルやケンカを重ねがちです。

怒りやすく、すぐにひどいことを言ってしまう

短気な人、感情的になりやすい人は、彼女ともすぐにケンカをしてしまいます。ちょっとしたことでもカッとなってしまい、すぐにひどいことを口走ってしまう人は、当然ながら女性を嫌な気持ちにさせることになります。

誰だってケンカせずにおだやかに一緒に過ごせる人と付き合いたいですし、大事な人から暴言を浴びせられるようなことも避けたいところ。彼氏がいてもケンカばかりなら、当然別れることも考えたくなります。

怒りっぽい人は、その性質が災いして、自らいつも振られる原因を作りに行っているようなものなのです。

仕事に夢中になるせいで彼女を放置しがち

いわゆる仕事人間タイプの人も、恋愛と仕事がうまく両立できず、いつも振られることになりがちです。

恋愛したい、彼女が欲しい、いずれは結婚したい……そんな気持ちはあるものの、つい仕事にも夢中になってしまい、いつも彼女を放置することになります。「ごめん、仕事が入った」とデートをドタキャンすることもあるでしょう。

仕事ですから、もちろん彼女だって最初は理解を示してくれます。しかし行き過ぎると、さすがに「もっと私のことを大事にしてくれる人と付き合いたい」と彼女も思うようになるのです。

近しい人にこそつらく当たる内弁慶タイプ

意外と多いのが、自分にとって大事な人や親しい人にこそつらく当たってしまう、内弁慶タイプ。恋人同士というつながりを得たからこそ安心してしまい、つい高圧的な態度を彼女に取ってしまうのです。

本来であれば、近しい人にこそ優しく、丁寧に接するのが基本ですよね。ですが内弁慶タイプの人は、外面は良いのに、甘えられる・自然体の自分を出せる相手にこそ偉そうな態度を出してしまいます。

そんな内弁慶タイプの男性は、最初は優しかったのに、付き合いが長く続くにつれてどんどん対応が雑になっていきます。そんな彼氏の対応の変化を見れば、気持ちが冷めてしまうのも当然でしょう。

お金の使い方が荒い

お金の使い方に問題がある男性も、女性からは何かと悪いイメージを持たれがちです。特にハイステータスの男性は経済的に余裕があるからこそ、高いプレゼントばかりあげたり高級な場所に連れていってあげたりなど、金遣いの荒さを過剰にアピールしてしまいがちです。

そんな振る舞いが女性からのイメージをとことん悪くしてしまいます。確かに経済力も男性の魅力の一つですが、本当にモテる男性は、自分の経済力を無駄にひけらかすようなことはしないもの。

お金の使い方が荒い男性は、「無計画」「ギャンブルにのめりこみそう」といった印象を持たれることが多いのです。

「なんでもいい」「どこでもいい」が口癖

恋愛に対して受け身になりがちな男性も、いつも振られる傾向にあるため要注意。受け身な性格の男性は、「なんでもいい」「どこでもいい」的な主体性のない受け答えが多く、彼女につまらないと思われがちです。

「デート楽しみだね!どこ行く?」と彼女に聞かれて、「どこでもいい」と答えるだけでは、まったく本人はデートに積極的な感じがしませんよね。「彼女の希望を優先したい」という意図があったとしても、です。

受け身な男性と付き合っていても、女性は「本当は別の人が良かったのかな?」「私のどこかに不満があるのかな?」といった疑念を抱くばかりなのです。

性格の問題点を直さないと恋愛で成功はない!

いかがでしょうか、性格や行動の部分に思い当たる点があれば、それがもしかするといつも振られる原因になっているのかもしれません。

はっきり言って、そんな性格の問題点を見直さない限り、恋愛が長続きしない現状は何も変わらないでしょう。相手を変えても、また同じことを繰り返すだけです。

ですが裏を返せば、自分の悪いところを見直すことさえ意識すれば、いつも振られる状況からは抜け出せるということ。幸せな恋愛を楽しみたいのなら、ぜひ自分の問題点を認識したうえで、長続きさせるための対策を実践していきましょう。

いつも振られる人が恋愛を長続きさせるポイント

では最後に、いつも振られる男性がその現状を抜け出すために、恋愛を長続きさせるポイントを見ていきましょう。

偉そうな言葉遣い・態度をやめる

偉そうな言葉遣い、態度が癖になってしまい、そのせいでいつも振られる男性は、まずはとにかくその「偉そうさ」を自分から取り除く意識を持ちましょう。

高圧的で上から目線の男性は、とことん女性受けが悪い傾向にあります。実際、そんな性格さえ見直すことができれば、いつも振られる状況はかなり改善されると言っても良いほどです。

「具体的に何に気をつければいいのかわからない……」という人は、普段の行動の些細な部分でも良いので、例えば以下のようなことを意識してみてください。

  • 説教するばかりでなく相手の話も聞く
  • イライラしているときに彼女に八つ当たりするのはやめる
  • もっと相手を褒める意識を持つ
  • 職業、収入、学歴などで人を比べるのをやめる
  • 周りにいつ穏やかな男性の話し方を真似てみる

優しい男性を理想のタイプだとする女性は多いです。偉そうな雰囲気を出しているばかりでは、彼女ができてもなかなか長続きしないことをぜひ認識しましょう。

仕事と恋愛をしっかり両立する意識を持つ

いつも仕事を優先してばかりで、なかなか彼女と過ごす時間を持てない人は、しっかりと恋愛と仕事を両立する意識を持ちましょう。

彼女を放置しがちな男性は、「付き合っている」という事実に甘えて、まめに恋愛を取ったりデートしたりする意識を忘れてしまいがちです。友達と会わなければ薄い付き合いになり、徐々に関係が自然消滅していくのと同じで、彼女ともコミュニケーションを取る機会が減れば関係は薄くなっていきます。「付き合っているから大丈夫」というのは傲慢な考え方ですよね。

どれだけ仕事が鬼のように忙しくても、毎日連絡を取るくらいはできるはずです。「忙しくても連絡は取り合う」というまめな心がけが、社会人の恋愛には必要なのです。

プライベートを尊重し合う恋愛をする

彼女をつい束縛してしまう男性は、お互いにプライベートを尊重し合える恋愛をするようにしましょう。束縛は大きなトラブルの原因になります。

お互いに社会人ですから、二人だけの世界で生活しているわけではありませんよね。彼女にも友達や仕事仲間など、彼氏以外の人間関係はたくさんあります。休日は、彼氏と過ごす時間にばかり費やせない場合もあるでしょう。

そんな彼女への配慮があれば、束縛で暴走することもなくなります。束縛は自分勝手な行動、つまり彼女への配慮を欠いた行動だということを、しっかり認識しておきましょう。

受け身な恋愛の仕方を卒業する

いつも受け身な恋愛の仕方をしてしまう人は、「なんでもいい」「どこでもいい」「合わせる」といった受け答えをまずやめてみましょう。

自分からデートプランを考えてみるなど、もっと彼女と一緒にいたい、もっと彼女といろいろなことを楽しみたいという積極的な姿勢を見せることが大切です。

カップルとして理想的なかたちは、お互いに「~へ行きたい」「~がしたい」という希望を提案し合えること。それが一緒にいることをお互いに楽しむということなのです。

まとめ

いつも振られる人は、残念ながら自分の行動や性格に何らかの問題がある場合が多いです。少しでも心当たりがある人は、振られる原因を考え、性格の欠点をぜひ見直していきましょう。

性格の問題点が改善されれば、女性に好まれる男性としてきっと自信を持つこともできます。新しい出会いを探す際にも、いつも振られるけど大丈夫かな……といった不安を抱えることもなくなります。

次に恋を始めるなら、恋活・婚活マッチングサービス「Mr&Miss」をぜひ利用してみてください。こちらは写真通過者限定のマッチングサービスなので、素敵な出会いにつながることは間違いなしです。いつも振られる自分から抜け出すことができれば、出会った女性ともきっと幸せなお付き合いができるでしょう。