彼女ができない男性の特徴!その問題の解決は難問ではない

彼女ができない男性の特徴!その問題の解決は難問ではない

女性と知り合う機会もそれなりにあるのに、なぜか恋愛関係に発展しないまま、気がつけばもう何年も恋人がいないまま……と気にされている方はいませんか?実は、彼女ができない男性には共通した特徴が挙げられるのです。それはどういったことか、どう解決していけるのか、ちょっと考えてみませんか。

彼女ができない男性の12の特徴

ここでは、彼女ができない男性の12の特徴と解決を目指すためのポイントを紹介します。当てはまる項目があった場合は、ポイントを参考に改善してみてはいかがでしょうか。

人の話を聞かない

人の話を聞かない

コミュニケーションを取る上で、他人の話に耳を貸さない人というのは好かれません。特にこちらの話は聞かないのに、自分の話を聞いてほしい時だけ近寄ってくる……なんていう人はいやだなと思うものではないでしょうか。

特に女性は、落ち着いて耳を傾けてくれる男性が素敵だなと思うものですよ。まず言えるのは、相手の話をきちんと聞きましょう。人の話を遮ったり、割り込んだりするのはマイナスイメージになります。話を聞く際も相槌を打って、聞いているという姿勢を見せることが大切です。そうすることで「ちゃんと聞いてくれる人なんだな」と女性側も安心できます。

ポイント:適度なリアクションを入れて、話を聞く男になる。

いつも無表情

表情の変化もコミュニケーションのひとつと言えます。一緒に楽しい時間を共有しても、相手が無表情だと「つまらないのかな」と思ってしまいます。特にずっと無表情のままの人は怒っているように見られてしまうものです。表情の変化が乏しい人はビジネス上でもプライベートでも損をしてしまいがちです。

普段から、笑顔を心がけるようにしましょう。いつもより少しオーバーかなと思うくらいの表情の変化でちょうどよいくらいに思っておくと、普段から感情を相手に伝えやすくなりますよ。笑顔が苦手という人も、なるべく口角を上げるように意識しましょう。

ポイント:口角を上げて、「いつもより笑顔」をいつも意識する。

服装がだらしない

よく「ファッションのセンスがないから女性にモテない」と思い込む方がいますが、これは誤りです。むしろ個性的すぎる奇抜なファッションは、かえって女性からの好き嫌いが別れてしまうと思いましょう。

大切なのは服装や佇まいの清潔感と言えます。襟や袖口が汚れたままのワイシャツを何日も着ていたり、改まった場にフランク過ぎる装いをしていたり……服装がだらしない人というのは生活そのものが乱れている人と思われてしまいます。着る服はいつもきちんと洗濯し、ワイシャツなどもきちんとアイロンをかけておくようにしましょう。無理にお洒落をするのではなく、その場に適した装いをすることが大切ですよ。

ポイント:服装は清潔感とTPO(時間、場所、状況)を意識して。

時間を守らない

時間を守らない

これはビジネス上でもNGなことですが、決められた時間を守れない男性はそれだけで悪い印象を持たれがちです。デートでもしょっちゅう遅刻して反省していなかったり、「すぐ戻るから」と言っておきながらいつまでも戻ってこなかったり。些細なことでも時間にルーズな人はあまり信用されません。

それが当たり前になってしまうと、「いつも待たせて平気と思われているのかな……」と女性はますます不快な気持ちになります。女性を待たせる男性よりも、女性を待つ男性の方が大人の余裕が感じられるものです。約束の時間よりも早めに向かうことは習慣化しておきたいですね。

ポイント:時間前行動の習慣化で、時間にも心にも余裕を持つ。

講釈と批判が多い

博識な男性は知的な印象で女性にモテるものです。しかし気をつけたいのは、それが講釈や批判にばかり繋がってしまう人です。せっかくデートで一緒にいても「この料理は食材がよくない」、「せっかくお金を払ったのに、これは質の悪いものだね」などと、目の前のものをあれがよくない、これがよくないと解説してしまうと、一緒にいる女性は楽しい気持ちが冷めてしまうものです。

その講釈がすぐ批判的だったり否定的な話になってしまうと、相手も疲れてしまいますよ。せっかく一緒にいるなら、女性とは楽しい思い出を共有して素敵な時間を過ごしましょう。

ポイント:デート中は相手と一緒に楽しむ心を忘れずに。

自慢話ばかりする

女性はある程度貫録があり、大人としてのステイタスがある男性はとても魅力的に感じます。ただそういった態度で自慢話ばかりしている男性はかえって敬遠されてしまいます。出身大学などの名前をよく出して高学歴をアピールしたり、車など所持品の自慢をするのはあまりお勧めしません。肩書きやブランドに固執しているという痛々しい印象になりかねません。

また過去の女性遍歴などを自慢するのは論外です。女性は内心相槌を打ちながらも「なんでそんなことを自慢するの?」と興醒めしているかもしれません。聞かれたら答えるくらいの控えめさがちょうどよいと思いましょう。

ポイント:武勇伝を語るより、謙虚な姿勢がモテ要素。

一人暮らしの経験がない

なんといっても、ずっと実家暮らしの男性というのは心許ない印象を持たれてしまいます。実家を出るお金もないのか、それともマザコンなのか?と女性は心配になってしまうものです。

一人暮らしの経験はあるに越したことはありませんが、家族の事情でそれができない場合もあるでしょう。その際は、実家にいても料理や洗濯をよくしていること、光熱費や買い出しの支出など家計を把握していることなどはアピールしていいはずです。大切なのは、生活をするのに毎日やらなくてはいけないことを、自分でちゃんとできているかということです。

ポイント:「実家暮らし」と「生活力がない」はイコールではない。

母親と仲が良過ぎる

母親と仲が良過ぎる

実家暮らしの男性は母親に依存していると思われがちですが、それは実家暮らしの人だけとも限りません。一人暮らしをしている男性でも頻繁に母親が訪ねてきていたり、女性との約束よりも母親との約束を優先させる男性は、正直なところ、女性は「付き合ったら、母親との付き合いも含まれるのかな」とは思ってしまうものです。

家族思いであることが悪い印象になる訳ではありませんが、度を過ぎるほど母親と仲が良いというのは少々考え物。女性の前でいつも母親の話ばかりしていると、マザコンと思われてしまいますので、話題にするのはほどほどにしておくのが無難です。

ポイント:女性の前では母親の話ばかりしない。

スマホばかり見ている

スマホばかり見ている

今やスマホやSNS、アプリゲームなどの普及で、スマホに触らない日はないと言ってもいいでしょう。移動中の電車内や空いた時間にスマホを見るのはよくあることです。しかし、それもできることなら女性と二人でいる時は避けたいものですね。女性が話しかけてもスマホを弄ってばかりで顔も上げようとしない、返事も上の空……なんていう態度だと、「一緒にいてもつまらないのかな」とがっかりさせてしまうことになります。

特にSNSのタイムラインを常に追ったり、異常なほどツイートや投稿をしたりというのはSNSの中毒のように思われてしまいます。他の人と過ごす時くらい、少しの間スマホの存在は忘れてみるのもいいものですよ。

ポイント:コミュニケーションすべき相手は、スマホではなく目の前の人。

お金にやたら細かい

金銭にだらしのない男性はあまり好かれるものではありませんが、逆にお金に細かすぎる男性も少々敬遠されてしまう傾向にあります。「ここよりあのお店で買うほうが10円安い」など、大して価格差がないのにこだわったり、割り勘などの際に1円単位まで細かかったりすると、お金に細かいというよりはうるさいと思われてしまいます。

堅実なのは悪いことではありませんが、相手の女性にケチだと思われるほどのことは避けましょう。多少の額であれば「ここは僕が払うよ」と言える気前の良さは、男女ともに好かれるものです。

ポイント:やりすぎてケチになるより、お金の端数は気にしない。

ネガティブ思考

ネガティブ思考

ビジネスでは慎重さが肝要ですが、プライベートではそれがネガティブな思考に働いてしまうことが少なくありません。特に上司や先輩の重圧に疲れている男性は、「こう言っても叱られるかも」、「どうせやってもだめだし」と何でも悪い方向へ考えてしまう癖がついてしまいがちです。

そういった男性は女性から見ると自信がなさそうに見えますし、慎重と言うよりは臆病に見えてしまうものです。たとえ失敗しても「また頑張ろう」と明るく前向きに捉えましょう。女性はメンタルの強い男性に惹かれるものですし、意識が変われば、結果もついてくるものです。

ポイント:慎重と臆病は別物。自信を持って積極的に。

自分の時間が大事

社会人で日々仕事に忙殺されていると、自分ひとりの時間が貴重になるものです。特にひとりで趣味に没頭できる男性にありがちですが、女性と会うことに時間を割かずにいると「恋人が必要ない人なのかな」と女性の方は少々寂しい気持ちになります。

しかし、プライベートの時間全てを女性のために使ってほしいということではありません。自分の時間も大切ですが、女性と一緒にいる時間もうまく作ってみてください。もちろん本当に時間が取れない場合は、メールやSNSも上手に利用するのも有効です。女性のために使う時間というのを、ちょっとだけ意識しましょう。

ポイント:自分だけの時間、女性と会う時間を上手にやりくりする。

まとめ

彼女ができない男性の特徴を挙げて見ましたが、「これ自分にも当てはまる」とガッカリする必要はありません。自分の意識の持ち方で改善できることばかりです。

そんな素敵な男性に一歩ずつ近づきながらも、女性との出会いも探してみませんか?

理想を叶えたい男性と20代女性が対象、容姿とステイタスを重視した業界唯一の恋活・婚活マッチングサービス「Mr&Miss」を使ってみてはいかがでしょうか?

素敵な女性と出会うことで、モチベーションがアップし、さらに自分が磨かれていくと思いますよ。