女の「優しい人が好き」の優しさの本当の意味とは?

女の「優しい人が好き」の優しさの本当の意味とは?

女性はよく「優しい人が好き」と言います。なんだか普遍的でありふれた言い方だな、優しい人が好きなんて誰しも当たり前では?と不思議に思う方もいるでしょう。しかし女性はべつに誤魔化したりはぐらかしたりしているわけではありません。

女性は紳士然とした男性の優しさが素敵と感じます。それは男性が想像している優しさとは少々ニュアンスが異なるものかもしれません。

女性が男性に求める優しさとはどういうものか、ここで少し考えてみませんか?

好きな子にだけ優しくするのは間違い?

好きな子にだけ優しくするのは間違い?

好きな人、付き合っている人に優しくするのは当然と捉える人も多いでしょう。では、みなさんは好きな人以外にも優しく接していますか?好きな人にだけ特別優しくするべきという考えは、果たして本当に正しいものでしょうか。

逆に、付き合っている女性から「私のことだけを見て!」「他の人に優しくしないで!」と言われたらどうでしょう。それは少々違うのではと感じるものではないでしょうか。

「誰にでも優しいのは八方美人だ」とマイナスイメージに考える人も多いようですが、そんなことはありません。社会人の男性であれば、周囲に優しく接することができる人はビジネスでもプライベートでも信頼されるものです。

細やかでも親切な人は、気配りのできる人として周りの人を穏やかにする力があります。周囲にぞんざいで冷たい態度を取る人は、仕事でもそれ以外でも余裕のなさの表れと受け取られてしまうものです。

「恋人にだけ優しくする男性」と「周囲にも紳士的で優しい男性」

優しさは優しさを呼びます。人に優しく接することで、周囲からも優しく接してもらえるものですし、女性からも優しさが返ってくるものです。

ただ自分が好きな女性のことしか考えていないというのは考え物です。周囲への配慮ができないというのは視野の狭い人と思われてしまいますし、特定の女性にだけあからさまに親切にしていたら、周りからは白い目で見られてしまうでしょうし、かえって幼稚に見えてしまうことになりかねませんよね。

社会人ともなれば、自分と相手だけしか見えていない恋愛からは卒業しましょう。もし付き合っている女性が自分の前でだけ上品に振る舞い、他の人へは粗暴な態度を取る女性だったら幻滅してしまいますよね。

女性も「恋人にだけ優しくする男性」よりも、「周囲にも紳士的で優しい男性」と付き合っていると思われたいものなのですよ。

家族への優しさ

家族への優しさ

特殊な家庭事情を除き、多くの人は家族に囲まれて成長期を過ごすものです。両親だけに限らず、祖父母や兄弟姉妹などと同居してきた方も多いものでしょう。
また血縁関係ではなかったとしても、長く親しい付き合いがある人など、家族同然の仲と呼べる人が誰しも何人かはいるものではないでしょうか。

身近な存在である家族への思いやり、優しさは忘れずにいたいものです。「マザコンと思われたくないから」といって、あえて女性の前で母親の話題を避ける男性も多いですが、母の日や母親の誕生日のことを話題に出されたくらいで偏見の目を向ける女性はいません。

自分の家族の話をしよう

家族の話とは最もプライベートな話題でもあり、自分の家族について話してもらえるということは、女性にとって親密さを感じて嬉しく思えるものです。

「父親の誕生日に二人で飲みに行ったんだ」「姉夫婦がこっちへ来たから、観光に付き合ったんだ」「帰省して久しぶりに祖父の墓参りをしたんだ」というさりげない家族の話をすれば、女性は「家族を大事にする人なんだな」と思うものなのです。

身内に優しく接する男性は、他人にも同じように優しく振る舞える人として、印象もよくなりますよ。

特に社会人になっての交際は、少なからず相手に将来的なものを重ねて見るものでしょう。付き合っている男性や、憧れの男性が家族に対して冷たい態度を取る人だとしたら、「この人と家庭を築くことになっても大丈夫なのかな」と女性は不安に思ってしまうものです。

家族とは限りなく自分に近しい存在です。離れていても時々は連絡を取り合うのが望ましいものですよね。家族と何年も連絡も取っていないというと、周囲の人間関係も希薄なのではと心許なく思われてしまいます。

付き合っている女性にも「親御さんは元気にしてる?」「時々は電話をして声を聞かせてあげなよ」と気遣うと、きちんとした印象で好感度も上がりますよ。

いつも会う人への優しさ

いつも会う人への優しさ

これも当たり前のことのひとつではありますが、いつも会う人への優しさは忘れずにいたいものです。職場など毎日顔を合わせる人は、ついつい返事や挨拶も疎かになりがちですが、そこは怠らずに礼節を重んじましょう。

些細なことでも「ありがとう」が必ず言い添えられる人こそ、優しさに溢れる人ではないでしょうか。女性側も、身近な男性に惹かれるきっかけは、笑顔で受け答えしてもらえることや、きちんとお礼を言ってもらえることなどの「人当たりの良さ」であることが多いのです。

いつも返事もなく横柄な態度だったり、無愛想な振る舞いをしてしまう人は、周囲からはなかなか好かれませんよね。それどころか、近寄り難いと思われ女性からも距離を置かれてしまうものです。

人間関係を良好に保ち、あなたの価値を上げる

近所で毎朝顔を合わせる人や、仕事で日常的に顔を合わせる人とは笑顔で挨拶をしましょう。ビジネスの場でも円滑なコミュニケーションを図るのにお勧めなのが、相手の名前を呼ぶことです。「おはよう」だけでなく、「おはよう、○○さん」と呼びかけることで、相手は自分に向けられた言葉としてキャッチしてくれます。

ここで更にポイントなのは、挨拶に一言何かを言い添えることです。「おはようございます、○○さん。いつもお掃除ありがとうございます」「お先に失礼します。○○さんも、あまり遅くならないようにね」というように、形式上の挨拶だけでなく、相手個人への感謝や労いの言葉をかけることが美徳です。

いつも接している人たちへも優しさを忘れずにいること。これは人間関係を良好に保つだけでなく、あなたの価値を上げることに繋がりますよ。

店員さんへの優しさ

店員さんへの優しさ

女性とのデートではレストランやカフェで食事をしたり、百貨店やショッピングモールに買い物に行ったりする機会もありますよね。実はそこでの店員さんとのやり取りは、女性は意外としっかりと見ているものです。

「お客様は神様」という言葉がありますが、客だからといってお店の従業員に対して敬語も使わず、まさに上から目線な態度を取るのは絶対にしてはいけないことです。
些細なことで店員さんに文句を言ったり、酷いクレーマーのようなことをしてしまえば、一緒にいる女性にもお店側にも嫌煙されてしまうものです。

店員さんに対しても丁寧な言葉遣いで

「デート相手の男性がカフェに入るなり、『おい、水!』と店員さんに催促しているのを見て引いてしまった」という女性もいれば、「お店の人がちょっと間違えた程度のことを彼氏が怒鳴り散らして叱責し、しまいには『責任者を呼べ!』という事態に。周りのお客さんにもいやな目で見られた」などなど、お店での男性の態度には女性も敏感になってしまうものです。

なぜならそうした店員さんへの態度は、いずれは自分にも向けられるものだと思うからです。

また、「彼氏がよく行く居酒屋へ一緒に行ったら、『常連なんだから安くして』としつこく値切り出して……一緒にいて恥ずかしかった」などという体験談も。

紳士的な優しい男性というのは、お店側にも好かれる上品なお客さんであるはずですよね。従業員に対しても丁寧な言葉遣いで鷹揚に接することで、一緒にいる女性も素敵な人だなと思うものです。

また、お店でも店員さんに一言添えることを実践してみましょう。飲食店での会計時やお皿を下げてもらう際などにも「ごちそうさまでした、美味しかったです」と一言プラスするだけで、あなたの品の良さが伝わりますよ。

見返りを求めない優しさ

見返りを求めない優しさ

家族や身近な人への配慮も大切ですが、それ以外の人へはどうでしょうか。

まったく知らない人に声をかけるのは誰しもなかなか勇気の要ることですよね。特に最近では善意で親切にしたつもりでも、なぜか誤解をされてSNSなどで拡散されてしまったりという例も少なくありません。

それなら見て見ぬ振りをしてしまうという人も多数を占めるのではないでしょうか。今のこうした時代だと、知らない人へ親切にすることも難しく感じてしまうものですね。

見返りがないとわかっていても人に親切にできる

ありがとうと伝えることが大事だと先述しましたが、残念ながらこちらにお礼を言ってもらえなかったということも社会では少なからずあるものです。しかし、見返りがないとわかっていても人に親切にできること。それは最も重要な優しさなのではないでしょうか。

お年寄りには優先席じゃなくても席を譲る、身障者の方にエレベーターを譲る、ベビーカーを押す人が段差で困っていたら手を貸す――どれもけして難しいことではありません。

外を歩いてみれば、通勤中も仕事の外回りも、そして帰宅時もたくさんの人とすれ違うものですよね。スマホに熱中して歩くより、周りに目を向けてみましょう。袖触れ合うも多生の縁、いつもよりほんの少しだけでも、すれ違う人に親切にしてみませんか。

誰かに優しくできるのであれば、それは自分の内面を磨くことに繋がります。女性はそんな男性にこそ惹かれるものですよ。

まとめ

優しい人でいることに特別なスキルや資格は必要ありません。誰にでもできることですよ。好きな女性だけでなく周囲にも優しく接することで、あなたの魅力はいっそう増してゆきます。

一緒にいる女性が「素敵な男性と付き合っているね」と周りに羨んでもらえるような、男としての優しさを身に付けてはいかがでしょうか。

女の人が求めている優しさは理解したけど、そもそも出会いがない!と言う方は、優しさ溢れる男性と20代女性が対象、容姿とステイタスを重視した業界唯一の恋活・婚活マッチングサービス「Mr&Miss」を使ってみてはいかがでしょうか?

女性との交流を持ち、どんどん人に優しくしたい!とお考えであればオススメです!