男性の片思いを成就させる方法!絶対に実行したい恋愛テクニック

ここでは男性が片思いを成就させる方法をシチュエーションごとに紹介していきます。
片思いと一言で言っても、相手が自分のことを知っているかどうかでアプローチの仕方も変わってきます。

全く知らない人にいきなり「好きなので付き合ってください!」と言っても撃沈する可能性大。成功率を高めるには準備も大切です。

特に相手が自分を認識している場合は、片思いがいつの間にか両想いになる可能性も秘めています。

具体的にどんな行動に起こせば良いか紹介していきましょう!

間接的なつながりを持つ

第三者を経由する

顔見知りの関係なら第三者を経由して連絡を取り合ったり、一緒に遊ぶことも可能です。

例えば学校で普段話さないけど顔は知っている相手、同じ会社だけど部署が違い話したことがない相手などのケースがあります。
そういったとき、直接話しかけても、「何の接点もないのに何で私に声をかけたのかな?」とちょっと不安感を持たれてしまう可能性があります。

そうならないように第三者を経由して、接点を持つ必要があります。例えば、片想いの女性と接点のある知り合いが周りにいるなら、声をかけてもらい、一緒にどこか出かける機会を設けてもらいましょう。

ここで間違っても同僚に、「好き」と伝えてもらうのは御法度!ほとんど面識のない人に、急に告白されても戸惑うだけです。

まずは相手との距離を近づけるためのセッティングをしてもらいましょう。

グループLINEを作る

直接的にやり取りするのがまだ難しい状況なら、グループLINEから始めてみましょう。その気になる女性を含めた5、6人程度のグループを作ります。

例えば同僚に、あなたが気になっている女性も誘ってもらい、4人程度でご飯に行きます。
そしてその会が終わる頃に、「またこのメンバーでご飯でも行きたいね!」などと言ってグループLINEに誘います。

そして距離が縮まったところで、再び飲み会を実施すれば、知り合いの関係から友達の関係へとステップアップしていくはずです。

急に「グループLINEを作ろう」と言っても不審がられるので、何か適当な口実でもいいのでグループLINEを作らざる得ない状況を考えましょう。

グループLINEでやり取りできれば、個人的に連絡するチャンスが出てきます。

プレゼントを渡す

「知り合いではあるけれど、自分のことをあまり認識されていないな」と感じたら、プレゼント攻撃もおすすめ!

例えば、どこかに出かけた時のお土産を渡すと相手も好印象を持ちます。これは片思いの女性だけにあげるのではなく、同僚など仲間内全てにあげるようにしましょう。

例えばたくさん入ったお菓子などを配ると、「○○さんからのお土産です」と言って、その女性にもプレゼントが行き渡ります。
ちょっとおしゃれでかわいいお土産などを渡せば、「この人はこんな趣味やこんな感覚があるんだな」と理解してくれます。

お土産のセンス次第では、気になる存在にステップアップする可能性がありますよ。

そして、もうちょっと踏み込んだプレゼントなら、相手の誕生日プレゼントを渡してみましょう。

いきなり「好き」という気持ちが前面に出たプレゼントはやめておきましょう。例えば、花や高級ブランドなどは重くなるのでNG。

最初はちょっとしたポーチやタオル、ハンカチ程度などで十分ですし、もらっても邪魔にならなそうなキャラクターグッズなどをあげるのも良いですね。

ちょっと個性をアピールしたいなら、「自分では買わないけどもらって嬉しいもの」という意識でプレゼントを探してみるとgoodです!

時間を共有する

ご飯を食べに行く

片思いを成就させるには、まずは相手との距離を近づける事が大切!どんな人なのか分からないと、付き合いたいという気持ちにならないでしょう。

そこで第三者を経由するなどして、ご飯に誘ってみましょう。場所はおしゃれなレストランでも良いですし、気軽に話せる環境が良ければ居酒屋などでも十分です。

ただオヤジが多くて、タバコ臭いみたいな環境はNG。

女性も喜びそうな静かな環境で、そしてメニューが豊富なところが良いですね。特に個室で野菜が豊富な居酒屋は、女性も喜びます。

一緒にご飯を食べて会話をすることで、相手のことがだんだんと見えてきます。人見知りが激しい方は、お酒の力を借りるのもアリですね。ただし、飲みすぎには注意しましょう。

共同作業を行う

共同作業を行うことで相手との距離が近づき、恋愛に発展する可能性があります。
なぜ共同作業をすると、恋愛感情が生まれやすいのか。

共同作業には相手との意思疎通、情報伝達、共通の目標という心理があります。共通の目標を達成するには、お互いの意思疎通を的確に行い、同じ方向性を持つ必要があります。

そうなると必然的に、段々と同じ考え方が生まれてきます。自分の意に反することが無くなってくるので、ストレスもなくなってきます。

その環境が自分にとって心地よいと感じるため、「相手と一緒にいたい」という気持ちがだんだんと強くなってくるわけです。

特にイメージしやすいのが、キャンプ。キャンプはテントを建てたり、ご飯を作ったり、災害、防虫対策などを行って生活を共にします。

自然と意思疎通が必要になってくるので仲が深まって、恋愛感情が発生しやすいイベントと言えます。特に男性はテキパキとテントを建てたり、料理の準備ができれば「頼りがいのある男性」と思われ、女性が好意を寄せる可能性は十分あります。

旅行する

片思いの女性との距離を近づけるなら、できるだけ長い時間を共有することが大事。普段の生活ではご飯を食べに行ったり、カラオケに行ったりしてもせいぜい2、3時間程度でしょう。

例えば日帰り旅行なら1日近くを共に過ごせますから、相手の様子も分かって警戒心が解けてきます。旅行の良いところは気持ちの高揚感があって、普段言えないことも言える環境にあること!

観光地に行き、「一緒に写真を撮りましょう!」と声をかけたり、「(同僚を含め)一緒にあのお店に入って食べましょう!」などと伝えても、相手が嫌悪感を持つことはまずないでしょう。

また、女性は男性以上に、シチュエーションによる気持ちの高揚が見られる生き物です。例えばクリスマスでイルミネーションが綺麗なところや観覧車などでの告白は、成功率が高いと言われています。

普段ない場所に身を置くことで、女性の気持ちを開放的にさせることができます。

全く知らない人への片思いの場合

何気ない会話から始める

ほとんど面識がない女性に片思いしてしまうこともあります。喋べったことがない人に急に「好きです」と言われても怖がられてしまうだけ。

まずは突破口として何気ない会話から始めてみましょう。例えば、どこか行きつけの店員さんだったとしたら、下記のような言葉で話しかけてみましょう。

「ここのケーキはすごくおいしいですね!」

「いつもこの時間は混んでいるけど、今日は空いていますね!」

「しょっちゅうこのお店に来ちゃってすいません。ここのお店の雰囲気がすごく好きなんですよ。」

こういった言葉をかけて店員さん(片思いの女性)に、自分のことを認識してもらいましょう。お店へ度々足を運んでいれば、自分のことを認識してくれている可能性も高いです。

思い切って手紙を渡す

何気なくでもよいので声がかけられたら、次はステップアップして手紙を渡してみましょう。

これはちょっとした賭けです。もし失敗すると、その女性が現れる所へ足を運び辛くなります。

しかし現状打破するためにはぜひ実行したいことです。手紙の内容は下記のように不審がられないものにしましょう。


「急なお手紙すいません。
普段からこの店を利用していて働いているあなたの姿を見て、一目ぼれしてしまいました。

私は社会人として働いている28歳の○○です。
普段からこのお店の近くのビルに勤めているので、よく利用させていただいています。

急に手紙を渡されても怖がられてしまうかもしれません。
ただ純粋に「好きになってしまった」という気持ちをお伝えしたくて手紙を渡させていただきました。

もしよろしければ、下記の連絡先にご連絡いただければ嬉しいです。

連絡先:○○○○

返答が無理なら、この手紙は捨てていただいて構いません。
もし難しければ、今後この店のご利用も控えるので安心してください。

急なお手紙失礼しました。」


このようにへりくだった言い方で不安感を削ぐ伝え方をすれば、女性の心が動く可能性もあります。

理由をつけて話しかける

ナンパに近い方法ですが、困っている振りをして、自然な感じで怪しまれないように話しかけてみましょう。

街中の場合
「◯◯駅にはどういったら良いですか?」

電車の場合
「この電車は、◯◯駅に着きますか?」

お店の場合
「妹にお土産として買いたいんですけど、商品を選んでもらえますか?」

突破口として、そこからさらに会話を続けていければベストです。
もし話をして相手の警戒心を解くことができていると思えば、違うことを話し、さらに距離を縮めていってみましょう。

そして去り際に、

「今回はとても助かりました。またいつかお礼をさせていただきたいので、もしよければこちらの連絡先までご連絡いただければうれしいです!」

などと言って去りましょう。
良い印象を持ってくれれば連絡してくれる可能性も十分あります。

まとめ

以上、片思いを成就させる恋愛テクニックについて紹介しました。
できればいきなり連絡先を渡す手段ではなく、相手と接点を持つことから意識してみましょう。

ただ街中やお店など相手が自分を認識していない場面では、思い切って連絡先を渡して勝負するのもアリです。

その際、思いつきで連絡先を渡したということではなく、「前々から気になっていた」というニュアンスを含めた文章を書き込むことが大切です。

ただ片想いというのは成功率が低いのも事実です。
成就させるテクニックを磨くには、普段から女性に慣れておく必要があります。

おすすめなのが、恋活・婚活マッチングサービス「Mr&Miss」のような素敵な女性がいる場所で、女性を振り向かせることが出来れば、あなたのテクニックも上達していると言えます。
女性と話したい方、片想いが失敗した方はここで片思いを成就させる恋愛テクニックを磨いてみてはいかがでしょうか。

容姿端麗な20代女性と出会いたい方へ

可愛い女性・美人な女性・綺麗な女性と出会いたい方は【Mr&Miss】がオススメ!
写真審査を通過した方か、婚活パーティー【PREMIUM STATUS】にてスタッフが実際にお会いして魅力的であると推薦した女性(客室乗務員・看護師・モデル・受付・秘書等)限定の審査制マッチングサービスです。

×BannerBanner
PAGE TOP