婚活男性必見!結婚したくなる男性のコミュニケーション術4選

6月はジューンブライド!「6月に結婚する花嫁は幸せになれる」という言い伝えがあり、結婚を意識している女性の憧れの季節です。

そこで、今回は結婚を考えている男性に向けて、女性の結婚意欲を高めるコミュニケーション術をご紹介!男性と女性では考え方が違うので、普段のコミュニケーションでも重視するポイントが異なります。結婚となるとお互い慎重になりますので、円滑なコミュニケーションで信頼関係を築くことが大切。大切な女性にプロポーズして無事ゴールインできるよう、女性への接し方を見直してくださいね。

また、事前に相手のプロフィールなどをチェックできる婚活サイト『Mr&Miss』なら、相手の性格やタイプも想定できます。相手の性格を知ったうえで口説きテクニックを活用すれば鬼に金棒!ぜひ合わせてご利用ください。

関連記事
結婚したい男ってどんな人?特徴・行動・年齢・職業などを解説
結婚相手としてふさわしい女性かを見極める方法!失敗しない選び方

【1】会う回数を増やす

基本的なことですが、デートの回数を重ねることは結婚までたどりつくためには欠かせないポイント。付き合ってからしばらく経って、関係が落ち着いてくると「仕事が忙しいから」などの忙しさを理由にデートの回数を減らしてしまう男性もいます。

しかし、恋愛では会う回数が多ければ多いほど相手への愛着が高まっていくもの。これを「単純接触効果」を呼びます。結婚を前提にするのであれば、きちんとコミュニケーションをとれるかどうかがとても大切になります。たとえ仕事だとしても、何らかの理由で自分との関係をないがしろにする男性に対して女性は信頼感を抱くことができません。

「付き合っている段階でこれだけコミュニケーション不足になるんだから、結婚したらもっとひどくなりそう」
などと不安になり、結婚対象者から外してしまう可能性だってあるのです。
どうしても会えない場合はこまめに連絡して電話をするなど、相手が安心できるように配慮しましょう。

【2】プレゼントは質より量

誕生日や記念日以外にはほとんどプレゼントしない、という男性は珍しくありませんが、これもあまりよくありません。また、量より質を重視している方もいますが、実はとびきり高級なものをたまにプレゼントするより、ちょっとしたものをたくさんあげた方が女性は喜ぶのです。

女性の満足度はプレゼントをあげた回数に比例します。それに、あまりに高価なものを受け取ると「何かお返しをしなくては」という心理的プレッシャーが働くので、結果的にちょっとしたものを何度もあげるのが一番女心をくすぐるプレゼント術なのです。

ただ、誕生日や記念日などのここぞというタイミングでは、高価なプレゼントを贈ると女性の自尊心が満たされます。その時は「贈り物をもらっても当然」だと思っていますし、期待以上のものをもらうことで自尊心が刺激されるのです。そのため、なんでもない時のサプライズプレゼントにはちょっとしたものを、ここぞというスペシャルデーには高価なプレゼントをあげると良いでしょう。

【3】連絡をまめにする

会話のコミュニケーションには大きく2種類あり、ひとつは道具的コミュニケーションです。目的や目標を達成するためのコミュニケーションで、その手段として存在します。いわゆる事務連絡などがそうです。もうひとつは、自分の感情や気持ちを伝える表出的コミュニケーション。男性は道具的コミュニケーションに偏りがちですが、女性は表出的コミュニケーションに重点を置きます。

そのため、よく男性は「なんでこんなことをわざわざ連絡するんだろう?」と女性のなにげない連絡を不思議がりますが、女性からすると必要な事務連絡よりも、そうした些細な連絡の方が大切なコミュニケーションなのです。男性にとって連絡は用件を伝えるための者ですが、女性にとっては気持ちを伝えるもの。だから頻度やボリュームも異なるのです。

結婚を前提に女性と連絡を取るなら、こうした女性の特徴を踏まえ、日常のちょっとした出来事や喜怒哀楽の話に耳を傾けましょう。女性のメールや長電話も嫌がらずにできるだけ付き合うのが得策です。また、メールよりも電話の方がニュアンスなどを伝えやすく、気持ちのすれ違いが起きるリスクも少ないので、お互いの関係を良好に保ちやすいというメリットもあります。たまには自分からちょっとした日常の出来事を連絡すると、女性も喜ぶことでしょう。

【4】結婚に前向きになる

これは、男性のマインドの作り方の話です。結婚というとずっしり重いものが肩にのしかかる気がして、どうしても一歩を踏み出せない……そんな方が多くいらっしゃいます。
そんな男性は「ピーターパン・シンドローム」と呼ばれる思いを抱いているケースがあります。これは「大人にならず、いつまでも無責任で居心地のいい子どものように過ごしていたい」という願望です。

こうした気持ちを抱いている男性は恋愛に対してあまり積極的ではなく、精神的に大人になり切れていないので、結婚を前に二の足を踏んでしまうのです。結婚は女性と対等な関係を築くものですから、まだ依存心の強い段階だと勇気が必要になります。

このような感情に覚えのある男性は、自立心を育て、結婚に対して前向きな気持ちを持ちましょう。ふたりで歩む人生はひとりよりも心強く、お互いに成長できるものです。
こうした女心を踏まえたコミュニケーション術を活用して、まだ大切な女性に出会えていない方は、婚活サイト『Mr&Miss』で理想の恋人を見つけましょう。
きっとお相手のプロフィール欄にも、たくさんのヒントがあるはずです!

ライター:秋カヲリ  HP Blog Twitter

容姿端麗な20代女性と出会いたい方へ

可愛い女性・美人な女性・綺麗な女性と出会いたい方は【Mr&Miss】がオススメ!
写真審査を通過した方か、婚活パーティー【PREMIUM STATUS】にてスタッフが実際にお会いして魅力的であると推薦した女性(客室乗務員・看護師・モデル・受付・秘書等)限定の審査制マッチングサービスです。

×BannerBanner
PAGE TOP