かわいい子に話しかける方法。緊張してしまうのは神格化が原因だった?

いつもなら女性と普通に話せるのに、かわいい子に話しかけるのはなぜか緊張してしまって、普通に話せないという男性って意外と多いですよね。緊張してしまう原因は、「かわいい子を神格化しているから」かもしれません。

そこで、神格化して緊張しないようにする3つのポイントや、かわいい子に話しかける方法や対処法を解説しました。

どんな女性とでも上手く話しをしたい人は、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事
20代のかわいい女性と出会えるマッチングアプリはある?20代女性と出会い付き合う方法
彼女を作るにはどうすれば良いか?誰でも簡単に一歩が踏み出せる行動術
LINE(ライン)でモテる!恋愛感情を抱かせる4つのテクニック

緊張するのはかわいい子を「神格化」してしまうことが原因!?

かわいい子を目の前にするとうまく話せないけど、その理由が自分でも分からないという人は、かわいい子を神格化してしまっていることが原因かもしれません。

かわいい子は雲の上の存在で、自分なんかが話しかけてはいけないと思っていませんか。

かわいい子は自分には手の届かないと思っているので、自分で勝手にかわいい女性との間に壁を作ってしまっているのでしょう。

でも実際は普通の女性の一人で、かわいいからといって他の女の子と何も違うことはありません。

「かわいいから自分なんて……」「かわいい子は自分なんて相手にしない」「かわいい子と自分はかけ離れている」といった考えがかわいい子を神格化します。

緊張して話かけられない状態が続くことで、美化しすぎている部分もあるでしょう。

「かわいいから」と特別視せず、同じ人間なのだからと大きな括りで見てみることが神格化しないようにするために大切です。

かわいい子に話しかけるときに緊張しないための3つのポイント

緊張するのはかわいい子を神格化してしまうことが原因と言っても、どのようにすれば緊張せずに接することができるのでしょうか。

そこで張せずに話せるようになる3つ考え方のポイントを紹介します。考え方を変えるだけでかわいい子と話しやすくなるはずです。

ぜひ試してみてください。

①かわいい子の未来を想像してみる

「かわいいから……」と一歩引いてしまう前に、その子の未来を想像してみましょう。

今かわいい子は、歳を取ってもかわいいままでしょうか。確かに歳を取ってもかわいい人はいますが、今と全く同じとはいきません。シワやシミが増えたり、たるみが出てきたりと加齢による変化はどうしてもあります。

芸能人で若い時はかわいかったのに、歳を取って「劣化」したなんて言われることもありますよね。今と同じかわいさはいつまでも続きません。

かわいい子だって、いつかは歳を取って劣化します。

ずっとこのままかわいいような感じがしてしまいますが、いつかは自分と同じように歳を取る、そう思うと気持ちが少し軽くなりませんか。

「この子もいつかは歳をとるんだ」と思っていると、気持ちが楽になり、緊張がほぐれます。

②元がかわいいとは限らないと考える

かわいい子でも、元からかわいいとは限りません。外見のかわいさは作られたもので、整形やメイクの可能性があると思ってみましょう。

元からかわいい子は、ほんの一握りです。

今はかわいい女性でも、学生時代のアルバムは垢抜けない女性もいます。芸能人でも、昔はこんな顔をしていたのに、今はこんなにかわいいとウワサになっている人もいますよね。

女性は化ける生き物です。化粧一つで雰囲気が変わり、元々は目の小さい女性であっても、二重のぱっちりした目になることだってできます。

元々かわいいのではなく、努力を重ねてかわいいを手に入れた人なのかもしれないと思うと、別世界の人なんかではなく、自分と同じランクじゃないか!と思い、緊張がほぐれるのではないでしょうか。

③過大評価している可能性がある

かわいいと思っている女性は本当にかわいいのかをもう一度考えてみましょう。

最初はかわいいと思っていたのに、ふと気がつくと「あれ?この子思っていたよりかわいくないな」と思ったなんて経験ありませんか。

遠くに感じる存在ほど過大評価してしまい、実際の評価よりもかわいいと感じてしまうことがあります。

また、人の価値観は様々な要因で変化します。かわいいという価値観も同様に変化していくのです。

例えば、去年買った服を今年見るとそんなによくないと感じるということってありますよね。今いくらいいと思っていても、来年もかわいいと思うかどうかはわかりません。

そう考えると、今緊張している必要ってあるのかと疑問に思ってきませんか。

「かわいいな」と毎日思っていることで、つい過大評価してしまうものです。過大評価しているなら、評価を見直すことで緊張がほぐれてくるでしょう。

かわいい子に話しかける方法と対処法

かわいい子に話しかける具体的な方法をまとめました。

緊張しないための3つのポイントを試してみても、なんだか緊張してしまうという人向けの対処法もまとめたので、かわいい子と話したい人は参考にしてください。

自分に自信をつける

「かわいい子に自分はふさわしくない」と思ってしまって、どうしても話しかけられないという人って多いですよね。

そのような人は、かわいい子に話しかけるために、まずは自分に自信をつけましょう。

どうしてかわいい子に自分は不釣り合いだと思ってしまうのでしょうか。それは、自分に自信がないことが原因となっています。

自信をつけるために、今の自分を脱ぎ捨てて、新しい自分になる努力をしましょう。外見も内面もガラリと変えることで、理想の自分に近づけるはずです。

内面をすぐに変えることは難しいので、最初は外見から変えてみましょう。

髪型はすぐに変えられて、印象が大きく変わるので最初のイメチェンにオススメです。制約が無ければ髪を染めてみるだけでも、気分が変わります。

服装のテイストを変えてみる、眉を整えてみるといったことでもよいでしょう。

かわいい子に見合った自分になれるように変わる努力をすると、だんだんと自信がついてくるはずです。

外見を変えて自分に自信がもてれば、劣等感が無くなっていきます。

自分の中でかわいい子と並んで歩いても恥ずかしくないと思えるほど、自分に自信を持てれば、女性にも積極的に話しかけることができるでしょう。

自分に自信を持つことは、かわいい子に話かける第一歩です。

会話術を身につける

かわいい子に話しかけるには、会話術が必要です。

話かけるときにオドオドしていては、相手に警戒されてしまいます。会話術を身につけて、かわいい子にスマートに話しかけられるようになりましょう。

会話術を身につけるには、実際に会話をしてみることです。とは言っても、いきなりかわいい子と話をするなんて難しいですよね。

そこで、まずは話しかけやすい女性と話しをしてみましょう。

女性でも相手からこちらに話しかけてくるぐらい人懐っこい人っていますよね。そんな人なら、話しやすく会話をする練習ができます。

女性と会話することに抵抗がなくなってくれば、かわいい子にも同じように会話ができるようになってくるはずです。

どんなことを話せばよいのか、会話のネタやきっかけが女性との会話からだんだんと分かってくるでしょう。

女性との会話を自然にできるようになったという成功体験を増やしていくことで、会話しやすくなるのです。

成功体験を増やすことを意識し、とにかく女性と話すことで会話のスキルをアップさせていきましょう。

かわいい女性と話す機会を増やして慣れる

かわいい女性に話しかけたいのに、緊張で何を話せばよいのか頭が真っ白になる……というタイプはかわいい女性と話す機会を増やす必要があります。

かわいいと思っているから緊張してしまうので、やはりかわいい女性とたくさん会話する努力が必要です。

かわいい女性と会話する機会を増やすなら、女友達の多い男友達と一緒にいることがおすすめです。自然とかわいい子と出会う機会が増えるでしょう。

また男友達と一緒なら、男友達の会話術を見て盗めるかもしれません。こんな風に話しかけるのかと学ぶこともあるでしょう。

かわいい女性に慣れる努力をすると、意中の女性とも上手に話せるようになります。

まとめ

かわいい子に話しかけたいけれど、緊張してしまうという人は、かわいい子を神格化してしまっているからなのかもしれません。

かわいいからと怖気づかず、考え方を変えて、同じ人間なのだと考えれば話しかけるのは難しくなくなるでしょう。

まずは、かわいい子と知り合いたいという人は、恋活・婚活マッチングサービス「Mr&Miss」がおすすめです。

厳しい写真審査を通過した20代の美女限定で利用できるサービスなので、必ずかわいい女性と知り合えます。

恋活・婚活マッチングサービス「Mr&Miss」を利用してかわいい女性と知り合ったら、かわいい子に話しかけるときに緊張しない3つのポイントなどを参考に会話してみてください。

×BannerBanner