最初の食事デートで女性を喜ばせるプランと次に繋げる成功のコツ

最初の食事デートで女性を喜ばせるプランと次に繋げる成功のコツ

何事も最初が肝心ですが、デートも最初が肝心!
食事デートの印象で、「今後付き合っていこうかな」と決める女性も多いです。

食事デートに付き合ってくれるということは、見た目などの第一印象ではクリアしているという証です。
あとは振る舞いなどが判断基準になってきます。

ここでは食事の際、女性を喜ばせるテクニック、および次につなげる成功のコツを詳しく紹介していきます。

食事デートで女性を喜ばせるプランとは

食事デートで女性を喜ばせるプランとは

希望にあったレストランに行く

男性主導で好きなお店選びをするよりも、どんな食事が好きなのか、どんな雰囲気のお店が好きなのか話を聞いておきましょう。

仮に女性が「どんなところでもいいですよ」と言っても、ファミレスなど安価なレストランは避けましょう。

どんなところでもいいとは言いつつ、ある程度その人のセンスを見ています。
変に背伸びをする必要はありませんが、おしゃれで落ち着いたお店を選択するのが無難です。

またちょっと人気があったり、流行っているお店だと喜ぶ女性が多いです。

「この前テレビでやっていた!」
「このお店、この前芸能人の誰々がインスタにあげていて、それがかなり評判になっていた!」

などと話題になっているところに案内してあげると、喜びを感じてくれます。

事前に調べて、もし混んでいるようなら予約を取っておきましょう。
初デートでいきなり30分待ちなどになるのは避けたいところ。

そして予約する際は、「当日は記念日なので出来ればよい席でお願いします」などと伝えると、窓際の見晴らしの良い席などを用意してくれるお店もあります。

スマートにレストランに案内するなら、事前調査は必須です。

プレゼントをあげる

最初のデートにちょっとしたプレゼントをあげて感謝の気持ちを伝えましょう。
プレゼントといっても、ちょっとしたもので構いません。

  • ハンドクリーム
  • ハンカチ
  • タオル
  • 箸置き
  • キャンディ
  • 紅茶
  • 入浴剤
  • アロマオイル

「記念すべき初デートなので」などと言って、簡単に渡せるようなものがお勧めです。
上記紹介したものは、かさばりにくく重くないので、ちょっとしたプレゼントにおすすめです。

NGはいきなりブランド品をあげること。
まだ親しくもないのに、ブランド物のバッグや財布をあげても女性は戸惑うだけです。

「他の女性にもこういったことをしてきたのかな」と、警戒心を増してしまうだけなのでやめましょう。
なお、プレゼントは出会った最初のタイミングであげても良いですし、別れ際にあげても良いでしょう。

ちょっとかさばったり、重いものなら最後に渡したほうが気遣いを感じさせてくれて良いです。

料金で言うと、1000円しない程度の簡単なプレゼントで十分です。
気持ちが大事なので可愛らしいものをプレゼントすれば、相手も十分喜んでくれるはずです。

ちょっとしたサプライズを用意

ちょっとしたサプライズを用意

もし初デートのタイミングが相手の誕生日、もしくはクリスマスなどのイベントに近い日だったらサプライズを用意しておきましょう。
例えば、予約してメニューを決めておき、最後にメニューにはないデザートを振る舞うなど。

「HAPPY BIRTHDAY」と書かれたデザートが運ばれてきたら、間違いなく女性は喜んでくれるでしょう。

最初のデートは重荷にならない、程よいプレゼントやサプライズが好ましいです。
そういった意味では、考えていなかったスイーツやデザートが最後に運ばれてくると女性も思わず微笑むはずです。

サプライズと言うと、大掛かりなものをイメージしてしまいますが、最初のデートでそういったことをすると、むしろマイナス効果。

可愛らしいちょっとしたサプライズ程度が好まれます。

全額を支払う

最初のデートは男性がおごってあげましょう。
スマートに払った方が良いので、あえて「今日は初デートなので自分が支払ます」などと言う必要はありません。

払うのは当たり前のこととして、お会計に進み、女性が払おうとしたら、「今日は大丈夫ですよ」と言ってさらっと払ってしまいましょう。

払う、払わないの押し問答をしている方がみっともないので、何事も言わずに払うぐらいの心構えを持っておきましょう。

最初から割り勘だと、かなりマイナスイメージです。

「この人って普段から割り勘なんだろうな・・・」
「たぶんケチだろうな。いきなり割り勘なんてありえない。」

などと口にしなくても女性は胸の内で思っているはずです。
そして2回目、3回目でも支払うのかは判断が難しいところですが、明らかにあなたが年上で払うべき立場なら払っていきましょう。

仲良くなって、何でも話し合える関係になってからであれば、「今月はお金がないから」などと素直に言えるようになってきます。
それまでは男性のプライドを保つ意味でも、デートの支払いは基本的に男性という考えを持っておきましょう。

帰りの時間を気にしてあげる

初デートで女性に「ちゃんと今日中に家に帰してくれるのだろうか」と不安がらせてはいけません。

いきなり終電をわざと間に合わなくさせてお持ち帰りしようなんて考えはNG。
今後も真剣に付き合っていくのなら、帰りの時間を意識して無理のない食事タイムを過ごしましょう。

また明日の予定などを聞いてあげて、もし朝早ければちょっと早めに帰してあげるのも良い心がけです。
女性は、「この人は真剣に私のことを考えてくれているんだな」と思います。

尚、帰りの時間を聞いた時に、「じゃあ何時ぐらいには帰ろうか」、などと具体的に伝えてあげたほうが良いです。

終電だけ聞いて、その後普通にしゃべっていると、「この人は終電までいる気なのだろうか、あるいは終電を間に合わなくさせるためにあえて喋り続けているのだろうか」と余計な不安を与えてしまうことになりますので注意しましょう。

場所によっては夜景を楽しむプランも

食事をした場所によっては、食後に夜景を見るぐらいの余裕を持っておきましょう。
ご飯を食べて、そのまま駅に向かって帰るだけでは何だか味気ないです。

食事でお腹が満たされた女性は幸福感が増しているので、そこでロマンチックな夜景を見に行けばさらにムードも高まります。
「こんな場所にも連れて行ってくれるんだな」と良い印象で終わることができます。

特に何かをする必要はありません。
綺麗なイルミネーションや街並みを歩いて帰るだけでも十分です。

レストランの近くを調べて、そういったものがあれば、その時間を考慮したスケジュールを立てておきましょう。

次につなげるコツとは

次につなげるコツとは

トータルでの印象が大切

1回目のデートを終えて、2回目があるかどうかはあなたの振る舞いが鍵を握っています。
1回目のデートの約束をして来てくれたということは、あなたの第1印象は悪くないはずです。

しかし、そのデートによってマイナス査定がどんどん増えてしまうと、「2回目はないな」という考えに変わってしまう可能性があります。

2回目のデートがあるかないか鍵を握っているのは、主に下記のようなことです。

  • 服装
  • 話し方
  • 食事中のマナー

この3つで判断することがほとんどです。
例えば女性の好みとあまりにもかけ離れたような服装で来ると、ちょっと幻滅してしまいます。

また、話し方も重要。
いきなりタメ口で話したり、下品な話をすると引いてしまう女性も多いです。

話し方というのは女性に対してだけでなく、レストランの店員や他のお客さんに対してもです。
横柄な態度で話しているのを見ると、「ちょっと一緒にいたくないな」と女性に思わせてしまうかもしれません。

そして食事のマナーも重要。
食べ方が汚かったり、食器の置き方などが荒いと嫌悪感を持つ人もいます。

特に神経質になる必要はありませんが、誰が見ても違和感のない必要最低限の振る舞いは意識したいですね。

次回につながるトークをする

次回につながるトークをする

会話の中で、次もデートしたくなるような話題を選びましょう。
例えばレストランの話。

「今まで行ったレストランにこんな美味しいところがあった」、「こんな素敵な空間になっているレストランがあった」という話をすれば、女性も行ってみたくなるはずです。

例えば、ちょっと相手の気持ちをくすぐるために、「その美味しかったメニューは期間限定で来月までしかやっていないんだ」、などと付け加えるのも良いです。

そうすれば次回のデートの約束を取りやすくなりますよ。

他には見たい映画の話、行ってみたいペットショップの話なども女性に比較的反応の良い話題です。

いつでも行けるような場所でも良いのですが、今話題になっているもの、今だからこそ見たいものを中心に話していくと、女性もその気になってきます。

期間限定のイベントや展覧会などがないか調べておくのも良いでしょう。

必ずお礼をする

次につなげるためには印象をよくすることが大事。
デートが終わって別れたら、すぐにお礼の連絡をしましょう。

「今日はとても楽しかったよ!
緊張してうまくしゃべれなかったけど、それでも優しく接してくれて助かりました。

今度はさっき話した映画に行きたいね!
気をつけて帰ってくださいね!」

このように伝えると、「とても好印象だった」、「楽しかった」という空気感が相手に十分伝わります。
相手から連絡が来てから返事をするのではなく、できれば早いタイミングであなたから連絡するようにしましょう。

まとめ

以上、最初の食事デートで女性を喜ばせるプランと2回目以降につなげる成功の秘訣について紹介しました。

変にカッコつける必要はないですが、あまりにも庶民的なお食事デートは、最初のうちは控えたいところです。

多少なりとも女性も緊張して、気合を入れて来ていますからね。
その期待やワクワク感を幻滅させないようなお店を用意したいところです。

お店の雰囲気さえ良ければ、あとはあなたの振る舞い次第。
変にテンションを上げて、喋り続けようとしなくて大丈夫です。
マナーを守り、あとは人間的な部分を見せた方があなたに好印象を抱くはずです。

しかし、デートする女性はいるけど付き合うかどうか迷っている、いろいろと素敵な女性との出会いを求めているという方もいらっしゃると思います。

こちらのサイト、恋活・婚活マッチングサービス「Mr&Miss」は容姿端麗の美人が多いことでも有名です。
こういった女性を満足させるには上手くデートにこぎつけて、上記のような振る舞いを意識しましょう。