女性が求める結婚相手の条件とは?お金・職業・価値観

女性が求める結婚相手の条件とは?お金・職業・価値観

女性は結婚相手にどんな条件を求めているのか。
お金を重視するのか、職業を重視するのか、それとも価値感を重視するのか。

そのあたりは年齢とともに若干考え方も変化していくようです。
これまでさまざまな機関が結婚に対する意識調査を行っていますので、それらを参考にしながら、詳しくみていきましょう!

なんといってもステータスが大事!

なんといってもステータスが大事!

年収

国民生活の実態調査を行っている「株式会社明治安田生活福祉研究所」が行った調査によると、相手の年収を結婚条件としている女性は68.2%いることがわかりました。

ひょっとしたら、これはちょっと控えめな数字かもしれません。
実際には、もう少し年収を気にする女性が多いのではと推測されます。

そしてその年収は、いくらぐらいを条件としているのか。
これはアンケートを行った対象の年齢によって異なることがわかっています。

「年収400万円以上」と答えた20代女性は57.1%となっているものの、30代女性に同様の質問をすると、65.5%までアップします。

働いている女性は自分自身の年収もアップするので、それに比例して男性の年収も上がっていて欲しい(最低年収400万はいっていて欲しい)と考えているようです。

ただ、実際には30代男性でも年収が400万円にいっていない人も多く、そのあたりが未婚者の多い現状につながっていると言えそうです。
逆に言えば年収400万円どころか、500万円、600万円といっている男性はそれだけライバルをリードできる状況です。

年齢を重ねるとともに容姿などの希望条件は下がっていきますから、ステータス面が他人より上回っていれば、昔以上にモテる可能性が高いです。
ステータスに自信がある人はどんどん行動を起こしていきましょう。

職業

職業も結婚相手を選ぶ際は、かなり重視します。
マイナビウーマンが行った「結婚相手にしたい理想の男性職業」というアンケート結果では、下記のようなものがランクインしています。

第1位:公務員
第2位:サラリーマン
第3位:医師
第4位:弁護士
第5位:営業職
第6位:警察官
第7位:消防士
第8位:教師
第9位:IT系
第10位:自営業

警察官や消防士、教師なども公務員と考えれば、やはり堅い職業の方が数多くランクインしていることがわかります。
意外と第2位がサラリーマンということで、ホッとしている男性も多いかもしれませんね。

ただ本音としては、「医師や弁護士などと結婚したい」という女性がもうちょっと多いのかもしれません。
しかし「現実的ではない」という考えもあるのでしょう。

こういったランクインしている職業の共通点は、「安定していて倒産の可能性が少ないこと」。
やはり浮き沈みのない職業の方が女性に安心感を生むと言えそうです。

年齢

年齢も結婚を意識する時の一つの要素になります。
国立社会保障人口問題研究所が行った調査によると女性のうち、約7割は「年上が良い」と回答しています。
尚、具体的な数値は下記の通りです。

  • 1歳から2歳年上が良い:29.6%
  • 3歳から4歳年上が良い:20.6%
  • 5歳から6歳年上が良い:12.0%
  • 7歳以上年上でよい:5.6%

このように「自分の年齢から5歳前後まで」が良いと考えている女性が多いようです。

尚、このアンケートは80年代から行われています。
昔と違うところは、「同い年と結婚したい」と考えている女性が大きく上昇していること。
1987年の調査では8.9%だったものが、2015年には28.4%まで上昇しています。

働く女性が増えて、女性の平均初婚年齢も上がってきていますから、「あまりにも年上過ぎると、おじさんになってしまう」と考える女性が増えたと推測されます。

価値感

価値感

優しい人

女性が結婚相手の条件として、一番重視しているのは価値観です。
その中で、とりわけ「優しくて気が合う人」というところを重視しています。

実に88.1%の人が「優しい男性が良い」と回答しています。
優しいというのは、その女性と相対する時だけでなく、いない場面においてもです。

例えば、

  • 雨が降ってきてしまったら傘を届けてくれる
  • 雨が降ってきてしまったら洗濯物取り込んでくれる
  • 女性の体調が悪かった場合、進んで洗い物をしてくれる

言われたことだけ実行するのではなく、相手が喜ぶような事、助かるような事を進んでする男性に非常に魅力を感じる女性が多いです。

優しい人というだけではどこにでもいそうな感じですが、実際は自分中心に考えている男性もいるので、本当に優しい人となると意外と少ないのかもしれませんね。

決断力や行動力

最近は草食系男子が増えたということもあり、判断や意見をあやふやにしたりなど、優柔不断な男性が多いと言われています。

女性はある程度リードして欲しいと考えている人も多いです。
またあまりにもナヨナヨしていると「頼りない」と思えてしまうので、はっきりと決断したり、行動してほしいと思っています。

これは結婚前の段階でもすぐに判断できます。

  • 洋服をすぐに決められない
  • レストランはすぐに決められない
  • 遊園地に行ってどれに乗りたいかはっきりしない

このように優柔不断なところを見せてしまうと、女性は興ざめしてしまいます。
あまりにも自己主張が強すぎてしまうのも考え物ですが、女性の意見を聞きつつも、物事の判断は、はっきりとさせるようにしましょう。

子供を産むことに前向き

結婚相手の条件として、子供に対しての考え方があります。
中には、「子供はいらないから2人だけの生活を楽しんでいきたい」と考えている人もいます。

これは結婚前にはっきりさせておかないと、大きなすれ違いを生むことになります。
女性は、やはり「女性として生まれたからには子供を産みたい」と考えている人が非常に多いです。

子供好きで、自分の子供が欲しいと考えている男性と結婚したいと考えるケースも多いので、そのあたりは事前によく話し合っておいた方が良いですね。

また、長年付き合ってから結婚直前に聞いて、意見が合わないと非常に悩んでしまいます。
この質問は出来れば付き合って数ヶ月以内に聞いておいた方が良いですね。

趣味が合う

結婚相手の条件として、「趣味が合う」と回答している女性も多いです。
アンケート結果によると、64.1%が条件として挙げています。

「結婚したらそこまで趣味は関係ないのでは?」と思うかもしれませんが、やはり休日の過ごし方など趣味に違いがあると、合わせにくくなってしまいます。

女性「せっかくのお休みなんだから、どこか連れていってほしい」
男性「どこに行ったって混んでいるんだから家にいるのが1番」

こういったことが長年続いてしまうと夫婦生活にマンネリが生じ、時には女性が不倫に走ってしまうことも・・・。
夫婦生活が楽しくないとそのストレスを外で発散しようと考える女性もいるので、注意が必要です。
趣味が合えば休日でも同じ事を楽しむことができます。

付き合う前に見抜けない結婚条件

付き合う前に見抜けない結婚条件

マナー

結婚相手の条件として、マナーを大切にしている人も多いです。
しかしマナーはかしこまった場では良くても、お互いの関係がなあなあになってくると、ずさんになる人も多いです。

例えば、

「婚活パーティーの時はとても誠実な男性だと思ったのに、付き合ってみたら時間も守らないし、言われたことをきちっと守らない男だった」

というケースもあります。
最初の段階では、「第1印象も大事」とお互い思っているので、まだボロが出ていない状況。
しかし、お互い打ち解けてきて素性を見せるようになってくると、その人の悪い部分も見えてしまう可能性があります。

付き合う前にステータスだけ重視していると、こういった思わぬ部分でネガティブなイメージを持ってしまうこともあるので注意しましょう。

生い立ち・家柄

出会ってすぐにネガティブなことを相手に伝える人は少ないです。
お互い、「この人だったら本当のことを伝えても問題ないだろう」と判断してから言う人もいます。

例えば、

  • 両親が離婚して父親からDVを受けていた
  • 児童保護施設で育った
  • 高校を退学している

こういったことが付き合って数年後に発覚するケースもあります。
あまりにも重大なことだと、それをきっかけに別れを切り出されてしまうこともあるでしょう。

生い立ちや家柄も結婚相手の条件として考慮する女性もいるので、できるだけ早い段階で伝えておきましょう。

「長年付き合ってから伝えた方が断りにくいだろう」と考える男性もいますが、それだと逆に「なんで今までは話してくれなかったの?」と不信感を持たれてしまうので避けましょう。

浮気しないかどうか

付き合ってからでないと判断できない部分でいうと、「浮気癖」も挙がられます。

女性の83.2%が、浮気するかどうかを結婚相手の判断基準としています。
最近は不倫が日常化している部分もありますが、やはり嫌と考えている女性が多いのは不変です。

ちょっとチャラついて見られたり、浮気癖がある男性は考え方を改めないと、結婚相手の候補として見られないかも・・・。

例えば、女性の連絡先が沢山入っている男性はよく思われません。
それが発覚した段階で別れを切り出す女性もいます。
自分自身浮気する気持ちがなくても、周りの環境次第で浮気に発展する可能性があるので信頼されにくくなってしまいます。

まとめ

まとめ

以上、女性が結婚相手の条件として考えている要素をいくつか挙げてみました。

見た目重視というのは若い時だけです。
第1印象さえクリアしてしまえば、あとはその人のステータスや性格面が重要になってきます。
ステータスや性格面で自信があるのに、なかなか出会いがないという方は下記を利用してみてはいかがでしょうか。

恋活・婚活マッチングサービス「Mr&Miss」

写真審査に通過している女性ばかりが登録しているという珍しいマッチングサイトです。
誰でも登録できるわけではないので逆にライバルも減り、相手が探しやすくなっています。

また、4対6で女性のほうが多いサイトなので、一般的な婚活サイトや出会い系サイトより男性優位になっています。